1_2018-08-24-12-03-30.jpg
 米国を代表するファッションデザイナーの一人、ケイト・スペード(Kate Spade)さん(55)が5日、ニューヨークで自殺した状態で見つかった。警察が明らかにした。

 米芸能情報サイト「TMZ」は、スペードさんがパーク街(Park Avenue)の自宅アパートで首をつったと報道。警察関係者はスペードさんが自殺したことを認めたが、AFPに対し死亡時の詳しい状況はまだ不明だと述べた。

 スペードさんは女性誌マドモアゼル(Mademoiselle)などでジャーナリストとして働いた後、1993年に夫のアンディ(Andy Spade)さんと共に自身の名を冠したファッションブランドを設立。明るい色使いや模様をあしらったハンドバッグなどがキャリアウーマンの間で人気を博した。

 10年以上前、自身の名を冠した企業「ケイト・スペード・ニューヨーク(Kate Spade New York)」の株式をすべて売却しており、以後は同社の経営には直接関わっていなかった。
2018/08/24(金) 11:57 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
米連邦捜査局(FBI)は9日、トランプ大統領の個人弁護士で親友のマイケル・コーエン氏の事務所などを捜索した。コーエン氏の関係者が同日、CNNに明らかにした。トランプ大統領は、「恥ずべき状況」だとして捜索を非難している。

この問題に詳しい関係者によると、今回の捜索で当局は、ポルノ女優ストーミー・ダニエルズ(本名ステファニー・クリフォード)氏に関連する文書を押収した。ダニエルズ氏は2006年にトランプ氏と関係を持ったと主張、口止め料として13万ドルを受け取っていたとされる。

コーエン氏の弁護士スティーブン・ライアン氏によると、ニューヨーク南部地区連邦検察が令状を執行してコーエン氏の事務所など複数カ所を捜索し、コーエン氏と顧客との通信記録などを押収したという。

トランプ大統領は今回の捜索について、「我が国に対する攻撃」だと反発。ホワイトハウス当局者によれば、大統領は捜索について、報道される前から知っていたという。

関係者によると、コーエン氏が滞在しているホテルの客室も捜索を受けた。米紙ウォールストリート・ジャーナルは、同氏の自宅にも捜索が入ったと伝えている。

ライアン氏は声明の中で、今回の捜索について「完全に不適切かつ不必要」と批判。連邦検察官からは、ロバート・マラー特別検察官からの照会もあって捜索に踏み切ったとの説明を受けたとしている。

ホワイトハウスに近い関係者は、今回の捜索で一線を越えたとトランプ大統領が判断して、特別検察官事務所に対する行動に出る可能性もあると話している。
2018/05/10(木) 11:02 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
11_2018-04-10-12-25-07.jpg
 白い梅の花と鮮やかな朱色の背景。本作はゴッホが数多く所持していた日本の浮世絵の中の1点で、江戸時代に活躍した浮世絵師≪歌川広重≫屈指の傑作『名所江戸百景 亀戸梅屋敷』の模写作品である。

 原図同様、花見をおこなう町民たち。ゴッホは日本趣味(ジャポニズム)の特徴である異国情緒を感じさせる雰囲気、斬新な構図、平面的構成による鮮やかな色彩などは他の印象派の画家同様、強く魅了されていた。

 超近景に配される梅の樹木。本作は原図にほぼ忠実な模写であるものの、周囲にはオリジナルには存在しない漢字による装飾が施されているが、これは日本趣味的表現の強調として描き込まれたと推測されている。
2018/04/10(火) 12:01 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
濃紫色の小道と青緑色(エメラルドグリーン)の前景、そして左側にはバナナ(の木)がある。僕はこの作品の出来には大いに満足しているよ。」と記している。

画面右側には鮮やかな赤色の衣服を着たタヒチ人の聖母マリアが幼子イエスを肩に乗せている姿が描かれており、光輪が頭上に浮かぶ両者は意味深げな表情を浮かべながら観る者へと視線を向けている。

画面中景の左側には黄色の翼の天使が、二人のタヒチの女(現地人)に対して聖母と神の子の存在(降臨)を指し示しており、画面中景の中央に描かれる二人のタヒチの女が胸の前で両手を合わせて聖母と神の子に信仰の証を示している。
11_2018-03-10-16-26-49.jpg
2018/03/10(土) 16:16 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
親が暑い車内に子供を置き去りにするというニュースが度々報じられるが、このほど凍える気温の中、暖房の入っていない車内に子供を置き去りにしたとして3児の母親が逮捕・起訴された。この母親は、皮肉にも暖房設備の整っていない刑務所へ送られる可能性があるという。『Wave3 News』『Metro』などが伝えた。

新年になって、またも児童虐待のニュースがアメリカから飛び込んできた。ケンタッキー州ルイビルで1月2日の午後5時40分頃、通報を受けた警察官がウォルマートの駐車場に駆け付けると、エンジンが切られた車内に3人の幼い子が震えている姿を発見した。

この時の外気温は-9度。4歳と1歳8か月、そして6か月の子供たちは、暖房も入っておらずドアもロックされていない車内で身動きできないほど凍えていた。

この光景を目撃し驚いた買い物客らが警察に通報したわけだが、警察官はすぐに子供らを救出し、駆け付けた救命救急隊員らが3人の子供たちの容態をチェックしたところ、幸いにも子供たちの命に別状はなかったようだ。戻って来た母親のブロッケル・キング(28歳)は「5分ほど車を離れていただけだ」と主張したが、実際には警察官が子供らと20分間、駐車場で母親が来るのを待っていた。

翌3日に裁判所へ出廷したブロッケルに、判事は「極めて危険な行為だ。子供たちが無事だったことが幸いである」と述べ、ブロッケルは死を脅かす危険な状況に子供たちを置き、極寒の中で子供たちに傷害を負わせる可能性を引き起こしたとして、3件の第一級児童虐待罪と3件の子供たちの命を危険にさらした重罪、そして1件の秩序を乱す行為でそれぞれ起訴された。

今後、ブロッケルが収監される可能性があるルイビルメトロ刑務所は、継続的な寒波により暖房が効かないそうだ。受刑者は3度にまで下がった刑務所内で凍える思いをしており、中には毛布や湯たんぽで寒さを凌いでいる者もいるという。
2018/02/08(木) 11:12 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
 近代絵画の扉を開いた後期印象派最大の巨匠のひとりポール・セザンヌを代表する静物画の傑作『リンゴとオレンジ(林檎とオレンジ)』。

 本作は画家が1870年代以降、数多く手がけた果物を画題とした静物画の中の一点であり、本作は構図、構成、対象の捉え方など完成度が最も高いものとして知られている。

 セザンヌは画家に共鳴していた批評家ギュスターヴ・ジェフロワに対して「リンゴでパリを驚かせたい」と語ったと言われており(これはエミール・ゾラによる小説≪制作≫の中で、主人公の画家が「素晴らしく描かれた一本の人参で革命を起こしたい」との台詞への画家の反応とも考えられる)、本作は画家の対象に対する切実で、複雑な想いと表現が顕著に示された作品でもある。

 対象を写実的(客観的)に描くのではなく、対象から感じられる雰囲気や内面をあらゆる角度から見つめ、時には伝統的な遠近法的表現を無視した独自の手法を用いることで、現実では決して見出すことのできない対象そのものの迫真性や、造形としての美しさが本作には表れている。
11_2018-01-08-17-18-12.jpg
2018/01/08(月) 17:12 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)